そもそもセゾンプラチナビジネスでキャッシングは可能?枠はいくら?

セゾンプラチナビジネスアメックスにはキャッシング枠を付けることができます。

通常、ビジネス用のクレジットカードでは、キャッシング枠自体が付けられないカードも多いです。

さらに、仮にキャッシング枠が付けられたとしても、せいぜい100万円がいいところだったりします。

それに対して、セゾンプラチナビジネスアメックスでは、100万円を超えるキャッシング枠を付けることも可能なわけですが…

詳しくは本文で解説していきます。

 

セゾンプラチナビジネスアメックスのキャッシング情報

では実際にセゾンプラチナビジネスアメックスのキャッシングについて、具体的な貸付条件を紹介していきます。

利用可能枠 1万円~300万円
金利 12.0%~18.0%
返済回数 1回~110回
返済期間 1ヶ月~110ヶ月
保証人 不要

セゾンプラチナビジネスアメックスでは、最高で300万円のキャッシング枠を付けることができます。

日常生活だったり、あるいはビジネスシーンなどで、急にお金が必要になることもあるかもしれません。

セゾンプラチナビジネスアメックスではキャッシング枠がしっかりと設けられているので、いざという時も安心してお金が借りられますね。

 

借入・返済が便利なセゾンプラチナビジネスアメックスのキャッシング

セゾンプラチナビジネスアメックスのキャッシングは借入・返済が便利で、利用場面によっては

  • 借入・返済の手数料が無料になる
  • 最短数十秒でお金が振り込まれる

こういったメリットがあります。

ではそれぞれのメリットについて順番に解説していきます。

 

キャッシングのメリット①:借入・返済の手数料が無料になることも

セゾンプラチナビジネスアメックスのキャッシングの借入・返済はATMで行いますが、借入・返済の利用単位や手数料は以下のようになっています。

  借入単位 返済単位 手数料
セゾンATM 1,000円単位 1円単位 無料
銀行ATM、コンビニATM 10,000円単位 1,000円単位 借入・返済額が10,000円以下なら100円(税抜)。10,001円以上なら200円(税抜)

セゾンATMなら手数料が無料になるのが嬉しいですね。

ちなみにセゾンATMはパルコや西友、東武、西武といった、全国の商業施設に設置されています。

 

キャッシングのメリット②:最短数十秒で振り込まれることも

セゾンプラチナビジネスアメックスのキャッシングは、申し込む時間帯によってお金が振り込まれる時間が変わってきます。

  申込時間 振込時間
平日 0:00~8:59 当日9:00以降
9:00~14:30 最短数十秒
14:31~23:59 翌営業日9:00以降
土日祝日 0:00~23:59 翌営業日9:00以降

平日の9:00~14:30に申し込めば、最短数十秒で指定口座にお金が振り込まれます。

急にお金が必要になった場合でも、すぐにお金が振り込まれるので助かりますよね。

 

海外キャッシングも便利なセゾンプラチナビジネスアメックス

セゾンプラチナビジネスアメックスのキャッシングが一番役立つのは、海外でのキャッシング利用かもしれません。

というのも外貨両替よりも海外キャッシングの方が、手数料が抑えられるからなんですね。

クレジットカードの海外キャッシングではもちろん各種手数料がかかります。

  • 国際ブランドの為替手数料
  • 海外ATMの利用手数料
  • 利息

こういった手数料が海外キャッシングではかかります。

しかし、これらの手数料を合計しても、外貨両替の手数料よりも安くなる場合が多いんですね。

セゾンプラチナビジネスアメックスの海外キャッシングもまた、外貨両替に比べて手数料を安く抑えれるのでおすすめですよ!

 

セゾンプラチナビジネスアメックスのキャッシング情報まとめ

今回はセゾンプラチナビジネスアメックスのキャッシングについて、貸付条件やメリットなどを紹介しました。

改めてセゾンプラチナビジネスアメックスのキャッシングのメリットをまとめます。

  • そもそもビジネスカードはキャッシングが付けられない場合が多いので、キャッシングが付けられるだけでメリット
  • 最高で300万円まで利用枠が付けられる
  • セゾンATMなら借入・返済の手数料が無料
  • 時間帯によっては最短数十秒でお金を振り込んでくれる
  • 海外キャッシングなら外貨両替よりも安くなる

このようにセゾンプラチナビジネスアメックスのキャッシングは、実はメリットが多いんですね。

普段生活していると、急な出費が必要になることもあるかもしれません。

もちろんキャッシングは利用しないに越したことはないですが、いざという時のためにキャッシング枠を付けておくのもいいかもしれないですね。

 セゾンプラチナビジネスの関連記事